梅雨真っ盛りの上流域シーバスは〇〇〇〇〇がドハマり!

こんにちは!Kazheyです!

すっかり遠ざかっていました…

 

シーバス!

 

何故かというと、他に面白い釣りが沢山あって…

身近な魚であるシーバスはつい後回しになってしまうんですよね~~~…

この日も実はソウダガツオを狙いに館山までいく予定だったんですが、今年はなんとまぁ~~~

 

本っっっ当によく雨が降る!!!!

 

見事館山はドシャ降りで釣りどころではなく、かといって湾奥は青潮で壊滅…

釣友タピちゃんと協議した結果、わが故郷の埼玉で川シーバスを狙おうと、言う事になったんです。

 

そして今回はシーバスほぼ初挑戦という鬼汁さんも参加しました。

 

いってみよ!!

Sponcored Link

基本情報

AM3:00~7:00での釣行

日付:2019年7月15日

潮:前中潮2日目(朝マズメの下げ)

気温:20~25度

風:1~2m北西

場所:埼玉県河川

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる濁り+増水の影響は?

 

場所は、埼玉某河川。

雨続きということで気になるのは濁り&増水!!

適度な濁りと増水は大歓迎です。

その程度が気になりAM3時過ぎ、実釣スタート。

薄暗い中ポイントに向かう。

 

水門前に到着するも、生命感が薄い…

しかし、適度に流れが効いて、明るくなってくると所々で小魚の跳ねる音が…

そこに向かってシャルダスを投げる。

 

コン

 

ココン!

 

2回程弱いバイトを感じ、念のため他の表層系ルアーを試してみる。

 

TDペンシル

S字形のシードライブも表層引きで…

 

反応なし。

 

そうしているうちにどんどん明るくなり、ボイルも聞こえるようなってきました。

 

濁りもややキツめに入っていたので、ここはやはりとシャルダスを対岸付近に投げ、ボイル付近に投げると・・

 

ドン!!!!

 

パワフルな引きの、62cmシーバスが現れてくれました!!

納得のサイズ!

 

ただ、後が続かず次第にボイルもやみ、移動することに。

Sponsored Link

溜まり場発見!ここでもシャルダスは強し…

 

少し上流にいくと、綺麗な水が流れるエリアへ。

人工的な小さい堰を発見。

シードライブでサーチを入れると…

 

バシャバシャ!

5cm程度の小魚が逃げると同時に

 

ギラン

 

と、見慣れたシルバーの魚体が光る。

各々、思い思いのルアーを投げるが反応なし。

 

そこで僕は再びシャルダスを投入。

 

流れに乗りながらゆっくりと引く…

 

テロテロテロ

 

 

ドン!!

 

先ほどよりは小ぶりながら、いい出方をしてくれました!

 

シャルダス無双!!!

 

このエリアは魚影が濃く、タピちゃんはすっぽ抜け、鬼汁さんは見えシーバス3匹発見と、好ポイントを発見しました。

やっぱり濁りがキツい!流れが止まると…

 

その後、実績ポイントである荒川支流へ移動。

 

が…

 

カフェオレ状態…

 

先行者は小ぶりなシーバスを2本釣ったそうですが、その後はパッタリ…

 

潮の流れもゆるやかになり、7時には退散となりました。

濁り+流れに強いシャルダスで無双状態!!

今回大活躍してくれたのがBlueBlueのシャルダス!

表層をゆっくり引けて、かつ波動を強めに出してアピールさせることができるルアーです。

流れのあるようなところでは通常のルアーでは波動が流れで打ち消されるところ、後ろのブレードによって強くアピールすることが出来ると考えられます。

さらに、ゆっくり引いても沈まないので、引き波を立てながらじっくりと誘うことが出来ます。

今回のように濁り+流れのようなポイントで強く効いたのではないでしょうか!!!

ただ、強波動系ならでは、スレやすい感は否めません^^;

そこで、波動弱めのルアーとのコンビネーションで使うのもいいですね!

 

では、よい釣りを!!!

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です